農作業で健康づくり

川崎市の農家「くりのきファーム」さんで、出荷するジャガイモの収穫をお手伝いしました。

ほんの数株掘って終わりの収穫体験とは違い、ひと家族の割り当ては、ひと畝全部。蒸し暑いなか、小さなお子さんも投げ出すことなく最後まで収穫のお手伝いをしてくれました。大変でしたが、みんなでやり遂げた達成感は、いい汗をかいた爽快感になりました。

農林漁業体験をしている子どもは、食べ物を大切にしたり、食に対する関心や感謝の気持ちが高いという報告もあります。子どもにも、大人にとっても、農業を通した活動で健康につながる取り組みを作っていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。