グリーンツーリズムでブルーベリービネガー作り

川崎市麻生区の黒川地区の魅力発見、グリーンツーリズムで、ブルーベリービネガーのワークショップを担当しました。お申込みは定員オーバーで抽選だったとか。

黒川地区には明治大学農学部の農場があり、参加者の皆さんは、農場見学の後、夏野菜の収穫→ブルーベリー畑に移動してブルーベリーの収穫→黒川公会堂でビネガー作りでした。

ブルーベリービネガーを作って、それぞれラベルを書いて貼り付けたら出来上がり!

ビネガーの活用方法として、事前に仕込んでおいたビネガーの炭酸割り、明治大学の夏野菜のサラダにビネガーを使ったドレッシング、ビネガーの果肉を入れた蒸しパンとクリームチーズディップを試食してもらいました。

収穫した野菜とブルーベリー、ブルーベリービネガーのお土産、袋いっぱいで重たそうでした。暑い中歩く距離も結構あったので皆さんお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。